失われた世界を探して

ロストジェネレーションのしみじみ生活

映画

ベティ・ブルーにみる過剰に自由な恋愛は破滅するしかないということ

大好きな映画は何?と言われれば、いっぱいあり過ぎて悩んでしまうけど、これまで繰り返し何回も見てきた映画は何?と言われれば、ジャン=ジャック・ベネックスの「ベティ・ブルー」を挙げる。要するに好きか嫌いかはともかく、ついつい何度も見てしまう映…

映画を見るということ

ごたぶんに漏れず映画好きで、子供のころから映画館に通いつめた。高校時代には授業をサボって映画館で半日過ごし、「バックドラフト」を連続で2回見て、こんな味気ない受験生活なんかやめて消防士になろうかと本気で思った。大学に入ってからは毎晩のように…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク